谷尾和昭の子供の時になりたかった職業は?

谷尾和昭さんが子供の時になりたかった職業はタレントさんだったんですね。
芸能人になりたかったということは目立ちたいというところもおありだったんですよね。この方は学生時代は激モテをされていたそうです。

それについてはなんと、女子だけでなく、男子からもアプローチされたことがあるとある番組でおっしゃられていました。
この方は中学時代に男子からも告白されたと明かされました。なんでも、お誕生日にプレゼントとしてもらった筆箱を使い続けたら、両思いだと勘違いされたということでした。
それで、その男子から思わせぶりな態度やめてほしいと声を荒げて言われたそうです。
ある女子生徒がこの方に、筆箱を使ってるからその男子生徒と両思いなんじゃないと、その男子生徒が勘違いをしているようだと教えてくれたのだそうです。

その時、この方はもらったから使っていて深い意味はまったくなかったと振り返られていました。
そして、その事情を知った男子生徒が思わせぶりな態度をやめるように訴えてきたということでした、そして司会をされていたあるお笑いの女性タレントさんに、
中学で相当濃い経験したねと苦笑いされていたということなのです。

そのようなエピソードからもこの方がとてもかなり多くの人からモテたということが分かりますよね。確かにとても端正なイケメンのマスクのこの方はモテたでしょうね。

現在は、その頃の夢を実現され、俳優タレントとして多くの作品にご出演されています。
高校生の時に、熊本のタウン情報誌でスカウトされ、素人スタッフ・モデルのメンバーとして編集部に出入りされるようになったことで、
その情報誌の副編集長から東京都の芸能事務所の社長を紹介されて芸能界入りされました。

多くの地元の方たちの応援を受けてがんばっていらっしゃる俳優さんが谷尾和昭さんですね。
素敵なタレントとして今後もますますご活躍していただきたいですね。

未分類

Posted by user031


PAGE TOP